【心の声を聞く】スピリットのチャネリング

その日。

私ははじめて起業コンサルのようなものを受けていて、その中でコンサルの方から

「それは一般的ではないから変えた方が…」

「スピリチュアルすぎるのでもっと普通な感じに…」

「違和感があるものはまず目につきませんよ」

とか(笑)、いろいろアドバイスをいただき、終わった直後、その時感じたもやもやを書き出していたら出てきたものです。


自分で書いているようで、途中から心の中に

『ピンク色の小さな女の子のような存在』

がいて、その子が猛烈にあばれて、泣き叫びながら訴えている感覚でした。

最後は一緒に「いやだいやだいやだーーーーーーーーー!!」と泣き叫んだのでした(笑)

(その後、すぐにコンサルは断りました)


私のスピリットはだいぶ暴れん坊な感じのようです(笑)。


***


キヨはキヨ(愛犬)

グレはグレ(愛猫)

わたしはわたしでしかない!

それだけで最高なのに!


どうして誰かが決めた枠に合わせなきゃいけないの!?

どうして誰かが決めた「正解」にあわせなきゃいけないの?

わけがわからないわけがわからないわけがわからない!

せっかくのわたしなのに!?

わけがわからない!

せっかくわたしに生まれたのに!


わたしを雑に扱わないでよ!

せっかくわたしとして生まれてきたわたしを、押しつぶさないで!


宇宙に唯一無二のわたしだよ!?

他の誰でもないわたしなんだから

わたしがわたしであること以上に、価値あるものなんてあるはずない!!


誰かの言葉にまどわされないで!

そこいら中に転がっているような

「ふつうの正解」と一緒になんてしないで!

わたしは誰にも似ていない!

わたしはわたし!

わたしはわたしだけなの!


「一般的」じゃないからダメってどういういみ?

みんなどうして似せようとするの?

どうして他のものになろうとするの!?

せっかくのわたしなのに

せっかくのその人なのに

どうして自分を生きないの?

何かのまねをしようとするの?

そんな必要、絶対に、ぜぇっっっったいにない!


あーいやだいやだいやだいやだいやだいやだいやだ

自分以外のものになるのなんていやだ!


あーいやだいやだいやだいやだいやだいやだいやだ

人に決めつけられるのなんて、いやだ!!


あーいやだいやだいやだいやだいやだいやだいやだ

枠にはめられるのなんて、絶対いやだ!


他のものになるのは、ぜぇっっっったいに嫌だ!!!!


私の感覚が正解なの!

せっかくの私!

せっかくの私!

忘れないで!!

愛として生きる

愛の塊として

愛そのものとして

愛を体現し、生きてください


すべて愛から発し

すべての選択を愛から選択してください


あなたの魂は本来宇宙の愛そのもの

これまでいろいろな衣装を着ていたから

ただ気が付けなかっただけ


あなたが愛につながろうと思えば

それは無限に供給されます

あなたが愛に目を向ければ

それは目に映るものすべてに宿っています


愛には限りがありません

あなたが愛として生きようと思えば

それは無限に供給されます


あなたが本来愛であったことを思い出すのです


マグダラのマリア


☆☆☆

メッセージを頂いている間、圧倒的な愛愛愛愛に号泣してしまいました。

日々、地球、植物、動物など、物言わぬ命、生きとし生けるものに生かしていただいている私たち。

もしも人間が逆の立場だったら…? その想像を絶するほどの愛と赦しを私たちは与えられるでしょうか?

この行動は愛から?

それともエゴから?

自分の行動を振り返り、愛として生きることを実践していきたいです。